身の丈ギャンブル!

Gambling to fit my height!

バイナリー4/19(木) の結果 ~元本の救出成功~

今月は残業が禁止なので、仕事終わりに一勝負。

プラス2万5千円を超えたので一旦終了。すぐに出金手続きを取った。

これで元本の10万の出金に成功。

 

一度の退場でもマイナスにはならない。しかし、これで気が緩んで即退場!というのもよくあるパターンだろう。

 

月末までこのノリで行きたいところだ。とはいえ、あとでもう一度勝負するんだろうなとは思っている・・。>_<

 

4/16(月) 10万入金

4/16(月) -37000円 残高63000円 トータル収支3万7千円マイナス

4/17(火) +52000円 残高10万円 出金1万5千円 トータル収支1万5千円プラス

4/18(水)  +52645円 残高10万円 出金5万2645円 トータル収支7万7645円プラス

4/19(水)  +25186円 残高10万円 出金2万25186円 トータル収支10万2831円プラス

バイナリー4/18(水) の結果

最初に入金した10万円を溶かさずにどこまで行けるか。

一日数万円勝って、10万円を超えた部分だけ出金するパターンを続けたい。

 

結局裁量で取引してしまっている。まぁ、早く自動売買に移行しないといけないのだが。

 

寝れなかったのでもう少し取引をして3万円ほど利益を積み上げれた。裁量トレードをするとテンションが高くなって寝れなくなる・・。>_<

まずは10万出金をして、最初の入金を溶かしてもいい状態に持っていきたい。

 

4/16(月) 10万入金

4/16(月) -37000円 残高63000円 トータル収支3万7千円マイナス

4/17(火) +52000円 残高10万円 出金1万5千円 トータル収支1万5千円プラス

4/18(水)  +52645円 残高10万円 出金5万2645円 トータル収支7万7645円プラス

作戦はどこ?

バイナリーは現時点1万5千円プラス。

 

だが、自動売買は上手くいかないうえ、ついつい自己裁量で取引してしまっている。

資金が3000円まで減少し絶体絶命な状態に追い込まれたが、奇跡的に10万迄戻すことができた。(しかも2回)

 

自動売買でやらないと意味ないのだが・・。

新しい取引アイディアが浮かんだので、それはそれでよかった面もあるが・・。

作戦開始!

さて用意した資金は10万円。

 

こいつを月末まで、バイナリーの自動売買で回す。今までの調査・実験が正しければ月末に20万程度にはなっているハズ。

 

人生再建の一歩になって欲しい。

恐らくいろいろ問題は起きるハズ、上手くいっても行かなくても、月末まで毎日報告したいと思う。

レース系ギャンブルからの撤退

レース系ギャンブルからは撤退しようと思う。

先月も金銭的余力を一瞬で使い果たしてひと月ほぼ使えるお金がない(食費はキャッシュレス決済で何とかした。)状態で過ごしてきた。

 

もう結論出ていたのだが、レース毎に75%しか払い戻し率がない中で、勝ち続けることは私には無理だ。おそらくすべての生活を競馬色に寄せるか、AIの開発を極めるか。この2つの方法しかないと思う。

そして、今の自分はそれはできない。そんな根性もないしやる気もない。。

 

能力や才能がなく、努力ができずに人とは違う圧倒的な成果を望むこと。それが叶うことを信じ続けることがさすがに無理が出てきた。。。

 

来週の月曜日が給料日だ。止める方法はただ一つ、支払いを終えて余ったお金は自分管理でない口座に振り込むこと。今まで失敗しなかった方法のみをきちんと実行しようと思う。

一筋の光明・・。

今月、給料後の土日で余力金の全てを使ってしまったので、ギャンブルは全くできない状態だ。

 

今何に時間を使っているかというと、先月お金と時間を費やしたバイナリ-オプションの研究に時間を使っている。大きく動いた時に逆張りする、という単純明快な手法で、データを取っていて、USD/JPYで勝負していたとすると今月は815戦466勝 57.89%という結果になった。

1万円で購入していたとすると4月は127万プラスという結果だ。

とは言えこれはあくまでデータ上の動き。実際にエントリーすると、エントリーのずれ、値動きによる約定拒否、判定値の下振れなどによりこの結果より下回るのが常だ。

 

自動エントリーツールも作ったので、ここ数日デモで実際にエントリーしている。その結果、通貨で言うとGBP/JPYだと値動きが激しすぎてデータ上の結果が出ないことが判明した。しかし、USD/JPYだと、データ上の検証結果とほぼ同じ結果が出せることが分かった。

 

例えば4/28日はデータ上209戦119勝90敗という結果なので29勝勝ち越している計算になる。デモで自動エントリーした結果を見ると、100万スタートで10万エントリーで翌日には330万になっていた。すべてがデータと通りだと390万になっているはずだが、全てエントリーできる訳ではないので、概ねデータ通りの結果が叩き出せているようだ。

 

資金が用意できるのが5月の中旬になるので、それまでひたすらデータ取りと現在の手法のブラッシュアップともう一つの手法のプログラミング化を進めるつもりだ。正しい努力はしたつもり、今回こそその果実を収穫したい。

 

2022年04月23日 福島05R障害オープン

普通に考えれば7アサクサゲンキの軸は固いのだろう。本来64キロが、見習いジョッキーで61キロで出れる。ただ、小牧加矢田はまだ勝ってなく、上手い!という騎乗はまだ見たことがないのでそれは減点か。

で、2番人気の11グローリーグローリもよく見えた。障害オープンなのでこの2頭どちらかが来る、と決め打ちして、狙いたい馬がいればその馬から買ってみたい。

 

狙いたい馬は6ダノンロッソ

パドックでは一番よく見えた。切れ味はある馬なので状態の良さを活かしてきてくれないか?

 

三連複

6-7,11ー全(2は切り)同額払戻 10倍はつく。